« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

今、、、思うこと

一生に一度、あるかないかの経験をした。

心では人は所詮、独りぼっちなんだと思いながらも、人々の絆に胸が熱くなった。

国と自分の立ち位置というものを必死で考えた。


そして師と決別した。ひと時の別れ?それとも永遠の別れ?


ビフォーアフターという番組に、ユウジが昔のワル仲間達とチームを組んで建築仕事をしていくというストーリーがあるんだが、、、あんな風貌で歳も同じくらいの後輩らが僕にもいる。

震災時直後、ほんとうに直後、彼らは自ら達が手配した水のペットボトルを、2トントラック満載に積んで現地へ走ったという。何年か前まではワルの烙印を押されていた彼らが、見返りも何も求めずに、助けたい一心で。


テレビでも芸能人や音楽家、一般人が一体になって、毎日のように体を張って現地で頑張っていた。


そんな光景をテレビで眺めるだけの僕だったが、その度に涙が出てきそうだった。

この国もまだまだ捨てたもんじゃないのかな、とも思えた。

力強く生きる被災地の方達の表情に、逆に力をもらった人も多いはずだ。


矢の届かぬところにいれば矢は刺さることはないが、決して射止めることはできない。そんな人種もいたような、いないような…確かセイジカとかナントカ。。。


最後に

今年出会ったアーティストさんやお客様全てに感謝の気持ちと、そしてまた来年新たな力を蓄えて、みなさんにお会いできるように、、、

今年一年ありがとうございました。どうぞ良いお年を。


【冬ざれ】


風が夜を吹きます
光震わせながら
衣落とした木々の枝に
空が星を飾っています


街を少し離れて
暗い道を選んだら
嘘の彩りが消える代わりに
息の白さが見えます

冬の道は少し寂しいけれど
角を曲がれば家の灯りも見える
かすれた足音ばかりが今のすべてな訳でもないし

明日は晴れるでしょうか
月がとても遠いです
耳に染みる静けさだけが
夜道ゆく道連れです


今は待たずにいます
いつか来る日のことなど
寒い今日をひとまず越えましょう
風邪などひかないように

忘れたことが幾つかあります
捨ててきたものも沢山ある筈ですが
寒がることも寂しがることも
それは随分せっかちじゃありませんか

春は僕にも訪れる
花はいずれ咲くのですから
冬なら冬しか見えない景色をまずは愛したほうが

春は豊かになりませんか
花は綺麗に咲きませんか

| | トラックバック (0)

遅れましたが

今年最後のゆらたまライブが終わりました!!


ゆらたまからのささやかなプレゼントや、クリスマスカードは喜んでもらえたでしょうか?!

はい、今回は(も)沢山間違えちゃいましたね。それも豪快にね!(笑)


あのぐらい豪快だと気持ちいいやなぁ。


まあ、それはいいとして終盤情けないことに、歌っていてウルっときちゃって…、一部歌えなくなっちゃいました^^


だって


目の前の貴方が泣いているんだもん(笑)


いやあ、、アンチ泣き唄い派だったんですケドねー

(テレビとかで「歌いながら泣くなよ!」とか言ってたクチ)


確かに今回はもらい泣きもあるんだけど、なんか妙に感情が入っちゃった。。。


豪快な間違いがあったり、泣いてみたり、イロイロありましたが、演奏自体はとても楽しかったし、楽しんでもらえてた、と思ってますよ。

なんかもう、歌いたくなってる、、いつもは翌日にそんな風になかなか思えないんですがね、それだけ解放されたライブだったと思って下さい!


オープニングの☆spica☆も最高によかった!

二人とも可愛いいし上手いしウクレレだし。

我々の視線がセクハラしていないか、全く以って心配でしたハイ。

インストのオオヤさんの技も充分すぎるほどでしたし。


終演後は出演者やお客さんをゾロゾロ引き連れて打ち上げへ。いやぁ楽しかったよ久しぶりに。。おかげで昨日は寝不足だいっ

んー、、また来年もゆらたまをよろしくね!

今年聴いていない人、ほとんど初期くらいから聴いていない人、または全く初めての人、来年は沢山聴いてもらいたいなー。

■セットリスト

【1ステージ】
・EarlyBlue
・風でゴー
・はなれない
・秘密基地で
・いつかの恋のうた
・長い電話

【2ステージ】
・気まぐれHOLIDAY(新)・星降る夜に


〜カバー〜

☆When You Wish Upon A Star(ウクレレ&ウッドベースによるインスト)

☆赤鼻のトナカイ(ゆらたまVersion)

☆Oye Como Va(SANTANA)


・空に蹴ったボール
・銭湯へ行こう

〜アンコール〜
・冬ざれ

今年もあと少しです!


風邪などひかぬよう


年の瀬を乗り切りましょうぜ

| | トラックバック (0)

やるだけです

いよいよ、今年最後のゆらたまライブ(僕個人としても最後になるのかなぁ?)が明日に迫って参りました。


今回は少し集客が厳しそうな予感がしますが、いまさらジタバタしてもはじまらないのでね、一人でも来てくれたお客様が「いい歌聴いた!」って気持ちになれるような演奏や歌を届けたいです。


ギターは明日二本持っていくかもしれないです、壊れていた子が帰ってきてくれたのでね。


声も調子いいと思います。とくにメンテナンスもしてないけど。最近はもう、歌い出すと練習不足も何も関係無いって感じです。あ、まあ練習っていうか毎日なんだかんだ風呂やそこらで歌ってるか…それ自体が練習なのかな。

で!今一度、明日です!!


チケットも安いので埼玉近郊の方々、どうぞよろしくお願いします!!

☆12/18(日)

ゆらたまクリスマスソロライブin越谷ABBY ROAD


埼玉県越谷市弥生町1-1
清水ビル2F

http://abeyroad.jp/i/

チャージ:1,500+1dr(\500)

14:00〜スタート

※オープニングアクトあり〜ウクレレの女性デュオ

ゆらたま2ステージ


ではよろしくです!!


さて、これから袋さんちにギター談義をしにいこ〜っと。

| | トラックバック (0)

もういくつ寝ると

腹筋をはじめてから一週間が経った。

腹筋中、背筋にビリビリくるものがあるけどこれがまた気持ちいい。

心なしか、いくらか腰の調子もいいみたいだ。


さて、いよいよソロライブも来週。カバー曲も楽しい感じ?のものばかりだし、週末のリハーサルあたりからはエンジン全開でいきたいところ。


☆12/18(日)

ゆらたまソロライブin越谷ABBY ROAD


埼玉県越谷市弥生町1-1
清水ビル2F

http://abeyroad.jp/i/

チャージ:1,500+1dr(\500)

14:00〜スタート

※オープニングアクト〜ウクレレの女性デュオ=spica☆

ゆらたま2ステージ


ドゾよろしく〜

ではまた^^

| | トラックバック (0)

気の遠くなる話

ものすごい惑星が発見されましたねー

その名も「ケプラー22b」


ただ多くの人の反応は、「いくら見つかっても光の速さで600年の距離なんて…ワープでも出来なきゃ、しゃあないじゃん!」みたいな反応でイマイチな感じです。


…でもボク思うんですがね、行く必要なんて無くて、むしろその宇宙望遠鏡がもっともっと進化して、大地の映像くらいをとらえられるぐらいになれば、それだけでかなりの欲求が満たされるんじゃ?なんて思うわけでして。何も行けなくても…

今、既にかなりの精度で惑星をとらえてますよね。もっと光っぽいのかと思ったら、完全に外観ハッキリしてるし。青だし(笑)岩石惑星なら間違いなく生命体はいるなーこりゃ。岩石で青ってことになりゃ海でしょ、気温22度でしょ。


あとは実際の恒星の大きさや距離、気候や地形によって、生命の進化も地球とは異なるだろうから。

生命体がいるのなら、そんな映像をみれた、またそれだけでも欲求は解消されると思う。


いやでもマジでさ、遠くから見るだけでいいと思うよ!変に干渉しないほうがいい!(見るのも干渉か?)


怖いよね、もし生命体がいたとしてさ、


何年も望遠鏡から研究つづけていたら、


「地球人よ、我々は観察されているのは知っている」

みたいな信号を望遠鏡越しに、600光年も遠くの星の住人が出したとしたらさ(どんな信号かは、わからないけどW)


干渉するよりも、まずは地球の諸問題を解決しましょうよ。地球人がひとつにまとまりたいところですな!(←書いて惚れ惚れした、このセリフW)


一番はじめにとらえる映像ってなんでしょうね?


毛の生えたスライムとか…

いやいや怖いですな!

ではまた^^

| | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »