« 病院へいかなきゃ | トップページ | 手紙 »

ステキな風吹く越谷の夜

昨日のアビーロード、初めて「ゆらたま」で出陣しました。


自分でいうのもなんですが、

かやまさん、ゆらたま、松本さん、

三者の素晴らしい音が越谷の片隅のライブハウスに響いていたんじゃないでしょうか!?


松本さんはやはり素晴らしい弾き語りストでした。カホンのちゃこさんがキュンとなった?(笑)

丹念に作り込まれた曲にはストーリー性があって、そしてそれを仕上げる演奏技術は特筆すべきものです。その弟子のかやまさんもよかった。

ボクらもいつになく気持ち良く演奏できました。連鎖反応でしょうかね(最後の曲でまた耳が詰まりましたが。ストップしようかと思ったもん笑)


耳の件もほんといろんな方々に心配してもらえて。。とりあえず病院いきました。大事ではなさそう、メニエールではないようです。でも別に、のちに目眩は診てもらったほうがいいかもですね。今は落ち着いてますが。痺れを考えるとやはり過換気症状かもしれないケド。


ともあれ、また共演したいものです二人とは…。


セットリスト

EarlyBlue
風でゴー
長い電話
はなれない
星降る夜に
いつかの恋のうた
空に蹴ったボール
シャララ

スタート前の息遣い、迷いや葛藤、過敏で、か細くなってる神経…あるんですよね、笑顔の下に。


ビンビン伝わってくるようでした。でも一度、ギターを鳴らせば、そいつを解き放つかのように…。

ボクも歌うたいの端くれだからわかるし、それが痺れるよね、やっぱライブは。


うん、ステキな夜でした。


|

« 病院へいかなきゃ | トップページ | 手紙 »

ゆらたま活動報告」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1068524/40883499

この記事へのトラックバック一覧です: ステキな風吹く越谷の夜:

« 病院へいかなきゃ | トップページ | 手紙 »