« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

ほんとうの声

長年ギターを弾いてる方々には、、『なーんだよ』って話なんで、ギター熟練者、または音楽に全く興味のない方、フルでスルーしちゃって下さい(笑)


単なる独り言にちかいんで。。。


真面目にアコギを弾き初めて、そろそろ2年。


それなりにいろんな所で弾いて、『それで1年?!』とか、『センスいいんじゃん』とか、言われたりしたけども、、

自分としては、まっっったく納得いってなくて、ずっとモヤモヤする日々が長いこと続いてました。


『アコギは弾けば弾くほど音が良くなる』


理解はできるが、解釈できなかった。


こう書けば、僕が何を書きたいのか、わかる人もいるでしょうか??


どんなに丁寧に弾いても駄目。

あの人とも、あの人とも、違う、違うんだ!!


魅惑の『あの音』が出ない。出せない。

開放弦を有効に使う、低音弦を有効に使う、とかそんな初心者的なことじゃないですよ。


先日、20人を越す満員のライブだった。やはりその欠点は音源にも出ていたため、飛び入りのお客さんの気持ちを掴めなかったんじゃないかと、反省したりもした。。

これはそろそろ癖になってくるな


ヤバいと思っていた。

※ちなみに僕の今の弾き方は、一切ピックはつかわないんです。


ストロークならアップの返しのときにちょっと遊べるし、アルペジオならもちろん、ボサノバコードなんかも相性いいし、なにより、僕の声がエッジが立ってないから、指だと丸い音なため、気に入っていたし、この弾き方になってから、グンと伸びたから。良い曲ももたらしてくれた弾き方。


でもそろそろ、次にいかなきゃ


ライブ後、YouTubeやら好きな人の音源やら、またチェックしまくった。

スコアなんかもあったんで、避けてた曲なんかもやってみた。

したら、あれ、、出来ない。。この曲?

どうやっても今までの弾き方じゃ、グルーブが出ないことが判明。

どうやらここらに原因がある。肩、肘、手首のバランス。


もしかしたら…


と思い、みじかなアーティストの弾き方で、確かめる。


『そーいうことだったんだーー!!』


完全に閃いたって感じ!


これを誰かに教えてもらうんじゃなくて、自分で辿り着いたことに意味があるのね。むしろそれを誇りに思う。

昨日あたり、たどたどしかったが、今朝、そしてさっき、かなりモノにしてきた。


二日間弾きたおしたぜぃ(笑)


そしたらびっくり。。。


2年間、聞いたこともない音色が僕のギターから聞こえてきたのさ…

オマエ、、、そーいう声しとったんかあ。。。


初めて聴かせてくれたね。ほんとの声を。。


そーなったら、もう気持ちよくて、弾きまくりましたわ。

僕が『何に閃いた』かは、敢えて書きません。


わかる人だけわかって下さい(笑)


ただ、これに気づいてない、若いアマチュアの人多いね。または気づいているが、それの重要性の認識があまく、中途半端な人。


オレは悪いが、中途半端にはしないぜ。


この弾き方、弾き語りには絶対的であるし、自分で見つけたために、素晴らしさの実感が人一倍だからだ。


今までの指での弾き方とミックスして、、とかいう柔軟性も今のオレにはある。

※これはこれ、それはそれとキチっと分けると実は遠回りなんだよね。混沌です何事も。


というわけで、火曜はライブだ!!


今後はもっとこの弾き方の精度を高めて、、


なんか、去年の『どうの剣』だけの自分から、


『はがねの剣』になって、ついでに盾も持っちゃった感じね!


頑張るべー!!

| | トラックバック (0)

あつい夜!!

ゆらたま、真夏の夜のソロライブ終了しました


普段は10人そこそこ入れば、いっぱいのお店に、
いいかんじに酔った常連さんがなだれこみ、20人を越えてしまいましたcoldsweats02
熱気ムンムンですsweat02


ライブのほうも、ウッドベースを迎え入れ、新しい感じのゆらたまを見せれたんじゃないかな、と思いました。


まあ、アレンジなんかほんとはもっともっと詰めるべきなんですけど。


少し時間なかったsweat02


かなり新曲やりましたよ、ゆらたまで初。『銭湯へ行こう』や『歌う旅』なんかは、手拍子を頂き、とてもやりやすかったです。


まあ、1番の課題は投げっぱなしジャーマン、、じゃなくて投げっぱなしのMC(笑)


いやあ、オチがないshock


ま、今にはじまったことじゃないけどね。(笑)


で、後半はかなり歌うことに酔ってしまって、正直覚えてないっす(泣)


ただ、皆さんの拍手からすると、きっと少しは伝わっていたのかな、って思いました。


また、今日から新しい音探しの日々。


そして独りの弾き語りのライブが続く。。


三人いると楽しくてやっぱりいいけど、、、


マンネリはよくない、うんよくない。


つねに進化してないと、する気概がないと、、飽きられてしまうからね。お客さんよりも、まずメンバーにさ。息の合った間柄でもね。


そのために独りで歌う日々も必要なのだ。


基本、すぐに楽なほうに逃げたがるタチな故。


〜セットリスト〜

天つ水
EarlyBlue
ピアノマン

落陽(カバー)
秘密基地で
銭湯へ行こう

接吻(カバー)
いつかの恋の唄

歌う旅
空に蹴ったボール
伝言

〜アンコール〜

ピアノマン
銭湯へ行こう

つぎは8/23独りです!


よろしくお願いします!

| | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »