« 昨日のレポ(簡単ですが) | トップページ | はてさて。。 »

男に生まれたならば

昨夜は上海で活動されてる弾き語リストのモリシゲさんのライブを観に六本ブレイブバーちゅうところへいってきました。


さすが六本木ちゅう感じでビールは普通より高め。店の雰囲気もお洒落っす。いやあ、舞い上がっちゃいました(^-^;


ゲストで1曲歌わせてもらっちゃったりもして(笑)

モリシゲさん、あざっす。

若い出演者も多く、今後お世話になってみようかなあ、なんて思いました。

で、本題。


昨日はチャリで駅まで行ったのですが、


帰りは風が強くなるであろう予報だったので、楽に帰れるルートを模索しておいたのです。


というのも、僕の自宅は国道付近で建物も少なく、上がり下がりの坂が多いので、ほろ酔いでなおかつ風が強かったりするとチャリ運転には最悪なのです。


僕の考えは少し遠回りでもいいから、建物沿いと坂の少ない道を。ということでした


それが何を思ったか、(疲れていたのか、はたまた酔っていたのか)のっけから違うルートを選択してしまう!!

出だしいきなりの超ロング下り坂(笑)

もうスタートに戻れない(泣)


で、そのあとは超ゆるやかなロング上り坂(笑)


もうね、作戦失敗した以上、一気にこの坂を駆け降り、惰性を利用して上り坂をある程度、克服しようと気持ちを切り替えたわけです。


そしてたらね、、、

拙者、出会ってしまった(笑)

下り坂をくだりきると、上り坂へ続くための、そう、、長く鋭いアイツが。。。


瞬時に思った、拙者。


『攻めなきゃ…』


って(笑)

男なら誰しもが『攻めたくなる…いや!攻めなきゃいけないカーブ』がそこにはあったのだ!!

全く以って予想だにしない!!
全く以って予想だにしない!!

もっと楽な旅路になるはずだったじゃねえのかノッシーさんよぉ!!


荒っぽく呟きながらしかし、その危険に身を投じるのをどこか悦ぶかのように、、

拙者、突撃していったのだ。

あ、もう拙者ってのやめるねWWW

しかし悲しきかな。


そんなところ攻める予定は全くもってなかったので、マシンのエアーが甘い!


完全にオートレーサーばり体を預けたところで、タイヤが悲鳴をあげている!!整備不良だ!


『ちぃぃ!甘いかよ!』

…ぐらいは多分口走っていた…と思う、酔ってたから。。(もちろん一人プレイ)


さらに体を預けるが、、、、

むなしく横転…。


夜中でよかった。


いや、人がいなくてよかった。


決して見世物になるようなギャラリーがいなくて良かったという意味じゃない。


住民を巻き込む大惨事にならなくて良かったという意味である。


結局、マシンは大破(嘘)

全治1日の大怪我をオレも負った。。。

おやっさん、、勝てなかったよオレ。


でもまたアンタに挑戦してもいいかい?


そんなことを呟きながら、暗い夜道帰宅するのであった。

…というわけでぇ(笑)

モリシゲさん次、東京来るときはまた!!

読んでくれた人はありがとー(笑)

|

« 昨日のレポ(簡単ですが) | トップページ | はてさて。。 »

のっしー日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1068524/34892019

この記事へのトラックバック一覧です: 男に生まれたならば:

« 昨日のレポ(簡単ですが) | トップページ | はてさて。。 »