« ありがとー!! | トップページ | 決まってるライブ状況 »

木を見て森を見ず

ニュース見てて、浅田真央に思った感想。

結局、演技の流れの中のトリプルアクセルってより、トリプルアクセルするためのスケートって感じが凄いしちゃったのだ。


トリプルアクセル入るとき、必ず『はい!行きますよ!!』的なものが出過ぎちゃって、それまでのステップだとか繋ぎだとかが、なんだか軽くなっちゃってるっていうか…。


ステップも繋ぎも大ジャンプも回転も表情も、総て一つの『演技』であるべきなのに、トリプルアクセルに囚われすぎて、自らプレッシャーをかけ、(ただでさえプレッシャーが多いのに)自滅していったように思う。


トリプルアクセルは浅田真央しか出来ないんでしょ?


ならば、1回で充分じゃないすか。

あとは全体のデコレーションやら、もしくは小技に練習時間を集中すべきだったのでは??


連続ジャンプも必ずスピードダウンするし。


キムヨナは全くしない。


大きな流れでみれば、連続の小ジャンプといえど、流れが断たれない滑りのが好印象だ。

『それしか見えない』

そんな風に、インチキにわかフィギュア評論家、ノシロタツヒカリは思うのでした。

ああ、でも基本、表情っつーかね、


選手達の身体つきばっかり観察してましたよ、ええ、ほんとは。

|

« ありがとー!! | トップページ | 決まってるライブ状況 »

のっしー日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1068524/33550998

この記事へのトラックバック一覧です: 木を見て森を見ず:

« ありがとー!! | トップページ | 決まってるライブ状況 »