« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

今の私

高校生のとき、友人の彼女がオレに悩みを相談中に言った台詞で、


「〇〇君は、過去の私を追っかけてる。良くも悪くも今のアタシを見て欲しい!!」


みたいな台詞を確か言ったのをふと、思いだした。

「今の私」

意外に奥が深い言葉だなって。


HumanTempoが休止になって、そろそろ一年半で、今はゆらたまとしてやっているが、

例えばもしも

「所詮」、ヒューマンテンポのノシロがやってる音楽だから何も変わってないよ

で片付けられてたとしたら、

とっても悲しきことじゃないすか。


評価において、たとえ、どんなに頑張っても、過去を引き合いにだされ、今を正当に判断されないとしたら、それは悲しきことだよね


大事なのは、何故、その人に、その過去があって、「今」に至ったかのルーツを理解し、今のその人の等身大と接していけるかが、本当の「付き合い」なんではないでしょうか?仮に、その等身大が成長していようと衰退していようと。


ま、僕が頑張ってるか、どうかは別として(笑)


なんか、ちょっと思ったりしましたcoldsweats01


昨日も曲づくり。
次のライブには間に合いそーです。


| | トラックバック (0)

ライブ、そして東京大仏

東京に、奈良京都に次ぐ大仏があるんなんて…


オイラ知りませんでした。。


てわなわけで、今日行ってきましたよ。


なーんと自宅から車で40分で着く近さ。


いやはや、ホントに大仏でしたよcoldsweats01

お賽銭もしてきました^^

〜僕に関わる全ての人、みんなが幸せになるように〜

ってね


で、さてさて。

一昨日は、ストウ兄貴主催のライブで歌ってきました。学芸大駅にあるバー、「バレル」って店です。


今回も独りです。


しかし、共演者の方々が気をつかって?いろいろ僕に話しかけてくれたり、スタッフ方々が良い人ばかりで、終止和やかに終える事ができました。


店長は出演者、スタッフ全員に、カレーライスとサラダを振る舞ってくれましたcoldsweats01美味しかったです。


曲順

天つみず

君の言葉と僕の言葉(新曲)

ぶるー(浜田裕介)

冬ざれ

銭湯へ行こう

対バンの東京ジャングルコンクリートさん、とても素敵でした。宝塚出身でボイストレーナーのボーカルmatooさんの歌唱力には驚かされました。世界観も曲も素晴らしい。
今度一緒に人生ゲームをしましょうと約束してきましたよ(笑)


ストウさんバンドもアコースティックで(カホン、ベース、アコギ×アコギ)相変わらず格好良かったです。MCで弄られるストウさんをみるのは珍しく、昔の僕をみているようだった?(爆)


僕はといえば、今回も独りでしたが、とにかくガムシャラに、そして、真心込めて歌おうと。
どこまで、それが成せたかわかりませんが、そんな気持ちで望みました。


暖かい拍手と聴いてくれた皆さんに心から感謝したいです。

そして、共演者&スタッフさんの方々、本当お疲れ様でした。

またこんなイベントしたいですね!!


しかし、ストウ兄貴お疲れっしたcoldsweats01


今週も、、、内輪イベントながら歌ってきますわ〜(独り)

| | トラックバック (0)

小岩の夜は熱かった!!

とにかく真っ白なライブでした。MCも含めまだまだ。(笑)

僕の間を挟んでくれた仲町さんも、本山さん率いる下町皆援隊さんも実力者揃いの盛り上げ上手ですから、圧倒されつつも、腹を決めて歌いました!!

曲順


天つ水(あまつみず)

悲しきもの

ぶるー(浜田裕介)

冬ざれ

銭湯へ行こう

本山さんはかつて、故忌野清志郎さんや陽水さんと同事務所だったらしく、同じ釜の飯を食ったというお方だった。


俺だけ売れなかったんだよ〜と言いつつも、凄いステージでした!!


ロック、R&B、ブルース、と多彩。

いやあ、ぶっとい声とシャウトに圧倒されましたcoldsweats01お客様も踊り狂ってたし(笑)
マイミクで、エレキギターのJIMさんのギター、ほんとうまかった。どんな曲でも合わせちゃうって感じで。ブルースハープの方も、とっても上手でしたね。


そして、都内のコンテストなんかにもよく出てる仲町さんも昭和歌謡中心のカバーですが、実力は大変凄い。コーラスも厚いし、恋のバカンスや卒業写真はとてもよかった。

僕はというと…(笑)

相方不在だわ、ピックは割れるわ、鼻水は出そうだわで、やっぱり四苦八苦(笑)


終始真っ白で、正直、出来を覚えてません(笑)


とにかく、間を繋ごうと必死でした。

バンド〜ピン〜バンド、ですから(笑)


でもそんな僕の歌でも、終演後、本山さんの知り合いらしき、芸能関係者らしき方が、声をかけて下さいました。


「いつも君、〇万ぐらいのギャラでやってんの??搬入費はいくら??」

「?!はぃぃ??」


「…えぇと…僕らゆらたまは…比較的ノルマ安いところで…(爆)アマなんでそーゆーのよくわかりません!!」


「コチラで歌、うたってとお願いしたら、幾らで歌ってもらえる?」


「はぃぃ??」


「…えぇと…今は諸事情でノルマなしで土日なら。。(笑)」


「あ、じゃあ連絡先教えて、1曲目が凄い良くて、着物関連のイベントとか宣伝用に使うことあるかもしれないから音源にしてよ」

(あっ天つのことかっ!)

と言われ(^-^;


あ、ああ、そうですか(^-^;ありがとうございます

…で、どちらさんで?といっても、なんか未だ真っ白で聞いてもよく解らんかった。


まあ、とりあえず連絡まち、という感じ。


でも、ああ、それなりに聴いてる人がいてくれてたんだあ、よかったぁcoldsweats01

で、さらにまた終演後、本山さんが、


あの3曲目(ぶるー)誰の歌?君つくったの?


「いえ違います(即答)」


凄い良いから、音源ちょうだいよ。


ですと。


オレなんかので、そんなこといったら本山さん本家聴いたらたまげるね、きっと。


でも、ほんと何度も言われたから、ちょっとめげた(^-^;


あの…僕の曲は…って?(笑)

しかも本山さん、実力も知らないのに、君の相方
仲間割れさせないから、貸してよ!と迫られ、


「彼、何個もバンド持ってて忙しいですよ、無理ですよ、彼の実力もしらないでしょ?ドレミファソラシドしか弾けませんよ(爆)」


と言っても、いいからいいからと、無理やり(笑)電話番号渡された(^-^;

ばるちゃん、身体壊すからやめときな(爆)


ま、一応、渡すけど^-^;

というわけで、次回学芸大も独り。


新曲、間に合わせるべく頑張ります!!

| | トラックバック (0)

今日はライブ

ゆらたまライブですが、今日は独りっす。

ばるは仕事のため今日は駄目なんだ。


独りじゃ駄目じゃん、とかならないよう、なんとか演じきる心意気です!


小岩方面の方いましたら、遊びに来て下さいね!


11月15日(日)
小岩ジョニーエンジェル
東京都江戸川区南小岩7丁目26−21
03-3659-8775

http://www.lr-bros.com/JohnnyAngel.html

ミュージックチャージ¥2000

出演順
仲町コネクション19:30〜20:10

ゆらたま(のっしーソロ)20:20〜21:00

下町皆援隊21:10〜22:30


尊敬するぴいさんも今日は地元の小学校で、人権講演プチコンサート。そういった「講演」とかが本当増えてきて、益々活躍されてるなあって。

ぴいさん繋がりから、輪も拡がって、上海でアーティストされてる方とも
マイミクになりました。


どうも、「銭湯へいこうぜ」

という持曲があるらしく、話が盛り上がりました。

いつか、聴かせっこしましょうと。


では、夕方出発しま〜すdelicious


あ、散髪いこ

| | トラックバック (0)

お化けをみたことありますか

ふと、、昔の話を思い出したんでちょこっと。。。(長文気味だけど)

前置きとして、僕は金縛りに良くかかります。


スイッチの入る日も、布団に入った途端にわかるほどの、金縛り上級者なんですが(笑)。

金縛りって、身体の異常を脳が危険状態と誤診して、

「危険イコール怖い事」、みたいな感じで、脳が恐怖映像を当人に見させる。


ってゆうようなものかと思うんですが、


その映像事態にもランクがあって、嘘っぽいものもあれば、ホントに現実に起きてるかのようなものもある。

その要因として、オンオフを本人が分かってるいるかどうか、が一つあると思うんですよ。


金縛りにかかっていると分かっていれば、怖くないでしょうが、分かってないと、そりゃあ、見える映像全てが怖いです(笑)

で、話戻すんですけど、結論からいえば、これは金縛りの話っす。


でもオンがわからなかった場合の話なんですよ。

僕ほどの上級者でも。


僕が川口駅前のアパートに住んでた頃の話。


夜中、寝てましたよ僕。(当たり前だけど)


当時、2階に住んでました。


熟睡の一歩手前って感じです。


すっかり近隣も寝静まり、それはそれは静か〜な感じの頃合いでした。

すると…

…コツ、コツ、コツ。。。


と女性のハイヒールらしき、足音が聞こえてきたのだ…。

(多分、身体はこのときもうすでにスイッチオンだったんでしょうね)

遠くから近づいてくる足音は、


如何にも、お化けの話みたいに、ドンドン大きくなったりしないのです。


あくまで普通に、、アパートへ向かってくる足音なわけで。

でもそう!何故か向かってきてる意思はわかるのだ!!

(なんか興奮してきた笑)


だんだん近づいてくる…

かなり心臓もドクドクしてきている。。


そして僕の部屋の真下でその足音は止まった。


このとき、完全に、もう、怖いスパイラルに巻き込まれてる感じです!


だって、こんな時間に、そこで止まる必要はないわけだから!!

そんで、一瞬の静寂ののち……。


「コツコツコツコツコツコツコツコツ!!!」


「ッ!!!?」


「うわぁっ!!コイツ、外壁、登って(歩いて)来たっ!!」

「頼む!そのまま!!

そのまま3階まで行ってくれ!!(3階ないけど)どうか俺の部屋で止まらないでくれぃっ!!」

…そんな祈りも虚しく

部屋の前でピタッ(空中です)


足音は止まり


空いてた窓から


「ふふふ…」


女が囁いたぁぁぁっ(泣)

「頼む、もう勘弁してくれ!!」


と、強く念じたとき!

…フッ、と我に返った。

そのとき初めて分かった

「あ、、、金縛りだったんかあ…」って。


多分、オレ、あんとき泣いてたよ(笑)怖くて。


ほんっとにサイコーに怖かったんだから(笑)

最中、何回も謝ったもん(爆)

まー、そんなのっしーの金縛り体験談でした^^


みなさんはどうすかね?


怖い経験ありますか?

ま、僕ぁ、霊感はないですきっと。

あ、でも、昔飼ってた猫達、夜中寝てると、奴らよくお腹に座ってきますwink

金縛り中じゃないなアレ…(笑)

うん、霊感ほしくないですやっぱり(笑)


| | トラックバック (0)

ぷはあ!

次回のライブまで、あと数日なのに。。


風邪のため、喉が一旦死んでしまった(泣)


一度喉をつくれば、練習範囲でうたっている限り、おかしくはならないんだけど、風邪じゃしょうがない。


また作り直しかー。


で、ライブ前は普通、やる曲決めて、固めるんだろうけど、何故か新曲に挑戦しているオレ(笑)


もしかして間に合わそうとしてる?(笑)


先日うたった「銭湯へ行こう」は、20分くらいで歌詞、曲まで出来た曲なんだけど、


たった今、降ってきた(笑)

また20分!(ぷはあ!途中で止まらないように、祈ってつくってた!)

でも歌詞は適当(笑)


なんちゃってボサノバで。

まにあわねーかな。。。


その次に間に合うかなっ

あ、そういや、なんかセッションするんだ!

DLしなきゃ!

| | トラックバック (0)

その後、そしてライブ日程

音楽室のライブで得た感情は、ずっとオレんなかで生き続ける。

はやく歌いたいな。


3日の祝日は公園で歌ってきた。(酒飲みながらだけど笑)


原因は酒じゃないよねsweat02んと…また弦を切ってしまったんです、しかも3弦を(笑)


実は、音楽室のリハでも3弦を切ってしまっていたんです。

弾きに問題あり?(笑)

でも、イメージは冴えてます^^

この後は独りでのステージが続くんで、アレンジをこの数日の間、見直したりしてたわけで。

なかなか湧いてくる。

多分、上質な演奏達を、見届けた結果だろうか?


と思っていたら、たった今、自宅の練習用ギター、今度は、2弦を切ってしまった(泣)


めげずに張り直し、頑張っていきたいと思いますよ^-^;

◇ライブ日程◇


11月15日(土)
小岩ジョニーエンジェル
ジョニー・エンジェル
東京都江戸川区南小岩7丁目26−21
03-3659-8775

http://www.lr-bros.com/JohnnyAngel.html

ミュージックチャージ¥2000

出演順
仲町コネクション19:30〜20:10
ゆらたま(のっしーソロ)20:20〜21:00
下町皆援隊21:10〜22:30

11月21日(土) 学芸大学 the Barrel
アコースティック・ナイト〜some autumn breeze〜秋風の調べ
★アコースティックバンドで出演★

出演 ゆらたま(のっしーソロ)/東京ジャングルコンクリート/ストウタカシ with the Band

OPEN 19:00
Charge \1000(Drink別)
目黒区鷹番2-17-11 イムーブル鷹番B1F
TEL:03-3719-2838

http://takaban-barrel.com/


12月19日(土)
上野アントンスタジオ

☆ゆらたまソロライブ
20:00〜スタート

ミュージックチャージ¥2500(ワンドリンク付き)
★ANTON STUDIO★ 03-3836-1239
〒110-0005 東京都台東区上野2−12−9 
三社BLD 5F (1Fは麺飯食堂よしなが)

http://homepage3.nifty.com/antonstudio/sc.html

音源冬ざれアップしました

ゆらたま音源
http://www.myspace.com/uratamahart

今年もあと少し、みなさん頑張っていきましょうねdelicious

| | トラックバック (0)

浜田裕介ライブ!!

浜田さんのライブは、そりゃもう、圧巻、アッパレのステージでした。

その思いはストウさんも僕も同じ気持ちでしょう。やっぱり、なかなか観れないよ、こんなシンガーは。


そんな浜田さんの前座を努めたこと、誇りにしたいです、ささやかながら。


ステージ上では圧倒的存在感、にも関わらず、舞台を降りれば本当に温かい人、実は昨日僕が浜田さんに一番感じたのは、そんな気持ちでした。

何度も何度も、僕らみたいな若造に、いろんな話しを笑顔でしてくれました。


うたうことへの覚悟

うたうことへの準備

うたの魔力について


浜田さんのステージみたあとでは、浜田さんクラスだから、なおのこと、その説得力を感じた。

今日もきっと、歌っているんだ浜田さんは。

ゆらたまセットリスト


悲しきもの

銭湯へ行こう


これが、昨日のゆらたま曲順

「悲しきもの」は、正直、浜田さんサポーターさん達をまえに、恐れ多くも、大見えを切った曲でした。


まだまだ、歌に人間力が追いついていない。

にも、関わらず、昨日はうたいかたった、浜田さんのライブだから

浜田さんサポーターさん達に聴いてもらえていただけで感謝してます。

ありがとうございました。


ウマくはきっと、そこそこ歌っていた、でも、そーゆーことじゃない。


そんな自己分析、ですわ。はい。


「銭湯へ行こう」

勝負はこの曲と思っていたから、とにかく遮二無に歌った。とにかく。


うれしかったのは、会場に手拍子が起こったこと。

最後まで、その手拍子は切れることは無かった。


今出せる、ギタースキルや思いや歌テク、全部だしたろと思った


でも出したかどうかわからん(笑)


いや出したかどうかわからんくらい夢中で歌った。


そして終わった


すぐにオレ、浜田さんを、多分見ていた。

浜田さんが笑顔で迎えてくれた。


なんか、オレ、この瞬間はじめて浜田さんと同じステージに立ったんだなって実感した瞬間だった。

でも、浜田さん僕ぁ、チューニング狂ってたね(オチ爆)

んで、まあまあ(笑)

続いては、「王子」ストウタカシ


いやはや、格好よかったcoldsweats01

うねるグルーブに押し寄せ重なりあう音達。

バンドの醍醐味っていうと月並みだけど、マジ痛感した。

ストウさんは、水を得た魚のように、泳ぎまくってた(笑)

そもそもの曲が良いから、アイデアが無限って感じ。

これストウタカシバンド、必見ですぜ。みなさん!

で、アンコール


ストウタカシバンドwith浜田裕介、

浜田さんの曲「そのまま行けよ」


浜田さんステージから、


「のっしー、オレの代わりに歌って!」

「え?はい?」

なんか拍手されてるし(笑)


促されるままにステージへ(笑)

この曲、メロディーはわかるけど、歌詞わからん(笑)


そしてステージ上がるも超狭!


浜田さんの背中越し(爆)


ストウタカシバンドさん達、邪魔してゴメンなさいweep


で、よし!浜田さんの譜面歌詞みよーって思ったが、


字汚っ(爆)


ぴいさん、ゴメンなさい(笑)嘘です!


とりあえず、わたち、後ろで、おぅおぅ叫んでただけでした(笑)


でも、最っ高のアンコールで、会場総立ちでしたね!!


やたー!!(背中越しに)


本当、もう、夢心地で、やっぱり、いいなーって、音楽で繋がり合えるのって思いましたよ、これも月並みですが。


本当、音楽室のスタッフさん達、浜田さんのサポーターさん達、ストウさんのお客さん、ゆらたまのお客さん、ストウタカシバンドさん達、浜田さん、そして、我が相方ばる!

本当昨日はお疲れ様でした!!


昨日の出来事は、ずっと僕の宝物です


ずっとね。。。

あ、最後に、


浜田さんの実家、


銭湯なんだって!!

帰りに知った。


そうだなあ、、、


きっと、とっても、

熱いんだろうな。


おばあちゃんのお風呂はさ。。


| | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »