« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

サマーフェスティバル

さっそく次の作曲に入ります。


次の披露宴は10月ですから。


その間にもう一件入らないコトを祈ります笑

今回は他にボーカル立てて、オレがアコギとハモリと前半部歌うみたいなのをちょっと考えてます。なんかコブクロみたい。ま、予定だけど。

運営部に反対されたらそれまでですが。


そして昨日は啓太と、サマーフェスティバルを観に市民会館へ。


薄暗いホールの中、なにやら崇高に響くピアノの音色達、拒んでいた啓太、すっかり大人しくなっちゃいましたヨ

ホント涼しいし、眠くなる笑


長いコト待って、相方の出番!


相方はピアノでなく、エレクトーン奏者


なんかこっちまで心配になる!?

って、そんな心配をよそにめちゃめちゃかっこよかったわ!!


ゆらまででは見せないような??真剣なまなざし。


こーやってみると改めて、鍵盤ウマいんだなーって感心しましたわ。

エレクトーンって、両手両足だから、すんごく忙しそう。


なんか、「仕事できる男」みたいに見えた笑


プロアレンジャーのエラブ氏にも会えた。(って先日、家に遊びにいったばかりだけど^_^;)


先日の披露宴の話をエラブさんにしたら、

「あ〜それ、弦がピンまで達してなかったんだね〜よくあるよ笑、経験経験!!」

ですと。

当日、弦なんか張らなけりゃ良かった……。

そのエラブさんのエレキやバイオリン、相方とのセッションを聴く前に啓太が限界に……(そりゃそうだ)


残念ながら観れんかった。。。


とにかく、ばるちゃん、エラブさん長いプログラムお疲れ様でした!!

| | トラックバック (0)

うたい終えて

しっかし

式中は、ジェットコースターがゆっくりゆっくり昇っていくようでホント出番まで長かった笑


長けりゃ長いほどアレコレ考えるのはライブも一緒。


たのしそうに呑んで食ってる奴等がやけに幸せそうに見える笑

トリですからね^_^;


歌い出したら、ぶっちゃけ、真っ白でよくおぼえてないんだけど、3回くらい、演奏中に拍手が起こっていたのと、最後に大拍手が起こってた、、、気がする。

1回はワンコーラス後
次が間奏中。その次が2番サビあたり。


って良く覚えてんじゃん!笑


その演奏中の2番サビあたりの方の拍手ですが、多分、、だけど


間奏で思わぬ拍手もらって多分、体温が一度あがったんでしょうね、武者震いとともにガツンと弾いたら、6弦が突然、「キリキリキリ!!」となりだしたんです!


「うわっ切った!!」

と思うほどでしたが、切れてなく、がしかしチューニングが大ズレしちゃったんですよ^_^;


しかも弾けば弾くほど、どんどん狂ってくる。

(多分、しまいには1、3弦あたりもいってたと思う。)


この曲は6弦のオンベース押さえますから。かなり厳しい。


正直、見かねて、演奏、止めようかと、刹那思いましたが、


止められるわきゃない(泣)


なんにもないかのようにうたいきるしかないと判断しました。多分。


そう、なんにもなかったかのように。

でも多分、わかる人にはわかったんじゃないかな。


それでもやめずになんとか、うたってるってトコロで、それが2番サビあたりで拍手が起きたんだと思う。


随分、変なトコロで起きるな〜って記憶があるから。


あとで会場の人に聞いたら、「素人じゃわからないよ。」といっていたけど。笑


というわけで、うたい終えたあとは廃人のように疲れきってました笑

たった一曲なのに。

音楽ってすごい(爆)

あまりに疲れきって、そのあとたいして酒も飲めなかったな


しかしホント、濃い二日間でしたヨ。

今日は、相棒のピアノ発表会をちょいと市民会館へ覗きにでもいこうかな、啓太と。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

いざ出陣!!

生浜田さん、聴いてきました!!しかも半径1メートルくらいで笑

最っ高でした!


イベント発起人の爆風スランプ、和佐田さんが、浜田さん紹介のときに冒頭で

「奇跡のうた」御聴き下さい!と言っていたのと、最後のうた「往路」を唄い終わったあと、眼に涙をいっぱい溜めていたのが、とても印象深かった。


ホントまた、是非、あの唄たちを、聴きたい。


そう思いました。

というわけで、

今度は僕の出番です!

思いっきり、かましてきます!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

万全です!

配る歌詞が出来たそうです。


はっきり言って今回の曲、キーやピークの設定に対して、かなり慎重に仕上げたので、唄う方としては完璧です。

声も好調だし、不安要素はありません!!

ただ一つ不安があるとすれば、、、

酒の誘惑だ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元気です!

最近、『ルービックキューブ』にハマッている。

が、しかし2面を揃えるのがやっと笑

小さい頃、揃えられずに思い余って、ブロックのシール剥して張りなおした記憶が^_^;


これコツとかってあるのかなー??

あれば誰か教えて下さい^_^;


そして次にハマッているのが、『炒飯』です!

炒飯ってハマりだすとどうにもならないのよねー。まさしく今のオレは炒飯番長です。

最近、独り外食といったら、間違いなく中華料理屋の炒飯。

ゆーちゅーぶでも、美味しそうな炒飯レシピを啓太と探しては喜んでます。


僕が作る場合は、ピーマンを細かく刻みます。ピラフみたいだけどウマいです。で仕上げに火を止めてから、軽くごま油を振り掛けます。これもウマいです。

ま、ほとんどつくらんけど。。。

んで、次にハマッているのが、漫画です。


思わず大人買いをしてしまった『まんが日本の歴史』20巻を夜、寝るまえに浜省のSandCastleを聴きながらチビチビ読むのが、最高に幸せです^^

ちなみにこのアルバム、浜田省吾通の照和のアーティスト、林秀紀さんから勧められました。

というわけで、

僕は元気です!!

長男、啓太も、長女のリサも元気です!!

そして今週末はスペシャルデイズ!


はまゆうライブに披露宴!


披露宴では、どうやら新婦側のオナゴ達が僕のうたを楽しみにしているのだそう??

こりゃー下手なうた唄えんぞ。

式場からは歌詞カードを作ってみたらどう?みたいな提案があったそうで、結果、配るらしいです。


ああ、プレッシャー。。。


で、新曲だからねー。

譜面台たてよう笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

僕にとってのスペシャルDays

僕の机には2枚の写真がたてかけてある


石村吹雪と浜田祐介


2人とも40代のアーティストだ(笑)


石村さんは我が師であり、浜田さんは目標の人である。


前回の日記で書いたスペシャルなライブっての、


なんと高知のシンガー浜田さんが東京でライブする!!!

その日は夕方まで師のトコロ、水道橋でレッスンのため、足も軽い。次の日は披露宴で勝負なんで、浜田さんのライブを観て、一気にモチベーションはあがると思います!!


なんといいますか、、、僕も唄うたいでありながら、その日は1ファンとしてこのライブを楽しみにしております。

そしてマイミクのみなさん、お時間のある方いましたら、是非浜田さん聴いてみて下さい!!

絶対なる歌唱力に加え、胸に迫る言葉たち。

まるで「弱者のために存在するような唄うたい」


なんですよ浜田さんは。


音楽人も、そうでない人も、聴いて損はないと思います。


(浜田さん、すいません思いっきし、ハードルあげちゃいました('◇')ゞ)

というわけで


7月18日(土)東京四谷三丁目「ソケース・ロック」VS竹内藍

オープン18:30
スタート19:30

チャージ¥2500

http://www.sokehsrock.com/


さあ、そして人のコトばっかり言ってられない!僕は僕のコトを。たった1曲ですが、来週はずっと披露宴での曲の詰めと練習だ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »