« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

あ〜あ

念願のDSを入手したのに、一度も遊ばないまま貸してしまった。。。

それだけ今は、寝ても覚めてもギターで頭がいっぱいということか。オレすげー。真面目。

ライブもきめないとー。

来月、ギター買っちまいますかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

博多へフライト〜風味堂をおもいだして

2年前、HumanTempoで博多ライブツアーのためフライトしたときのコト。

悪天候の中、フライトが危ぶまれたが、なんとか決行へ。

歓喜の声をあげ、勇んで機内へ乗り込んだHumanTempoの四人の漢たち。


博多は、はじめてだったオレ。


ゴオォーとウネリをあげ、飛行機は空へと舞い上がり、厚い厚い雲達と雨を切り裂いていく。


いつか雲の切れ間に、青い景色が拡がりだした。

その刹那、耳にした有線放送のイヤホンから飛び込んできた歌は、あたかもベンフォールズファイブを思わせるかのようなサウンドの博多出身ギターレスバンド“風味堂”の“愛してる”。だった。

心にズシーンときた。
こりゃ一本とられたぜよ。

気持ちが高揚していたせいもあったかもしれないが、かなり胸が締め付けられる感じがした。

シンプルな演奏なんだけど、きれいなハーモニーと甘く切ないメロディにどこまでも拡がる青い空。

別れの歌と青い空。
相容れ無そうな二つの事柄なのに、何故かそのときはこれ以上ないくらいベストマッチだった。


たったそれだけのコトなんですが、今でもよーくあの気持ち覚えてるよ。

そして今となっては、その歌はその季節、その時の想いや温度へタイムスリップするための手段でで。


ちなみに到着した初の博多は、数年に一度の巨大台風に見舞われていたことはいうまでもない。


楽しみにしていた名店巡りも……。


店やってねーし!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

息子が!!

嫁さんがサザンのファンクラブに入ってるだけあって10年以上聴かされてりゃ、そりゃほとんど歌えるって、、オレは。


オレはいいとして、なんと2歳にして既に啓太までも何曲か振り付きでサザンを歌うんですよ。


ママのスパルタ音楽教室おそるべしや。


(注)啓太…愛息子


そんな啓太が遂に………。。。


…遂にっ!!

…遂にぃぃぃ!!
(早く言えコラw)


昨夜、突如としてオリジナルソングを歌いだしたんですっ!!


作詞・作曲:啓太

『無題』


♪クリスマスは〜

ママが〜

いないと〜

やだよ〜

おばけが〜

でると〜

こわいよ〜

パパは〜

いつも〜

へやにいるよ〜♪

おしまい。


これが啓太の考えてる世界観そのまんまなんだろーね。

こりゃオレも負けてられんぞ。

構成音は3音。
ワンコードでイケます。

さすがオレの息子。
ギターだって毎日パパの部屋に弾きにきます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近のオレ

相変わらずギターばっかり弾いてます。

PCが壊れて、手持ち無沙汰&情報不足なため、ひたすらギターを練習せざるを得ないコトになっとります。ひたすら。


金欠のため、髪伸び放題で田村正和みたいになっとります。
土曜の水道橋の帰りに切ろー。

先週ゆらたまの打ち合わせがありました。
今週からまた、作曲活動の日々、スタートです。

念願のDSも手に入れたのに全く触らず、ギターばかり。。

頑張ります。そして明日も。
(なんだこの日記??)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »